のんべんだらりん~~韓国ドラマをみながら~~

キム ナムギル愛はつづく~^^
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

今頃~~

簡易織り機~咲織り機で、織を始めて、1年10か月、、、

今頃、よこ糸の文字が、横糸でないことを、知りました。。(~_~;)
緯糸~~でした...


先日の横浜会でお会いして、いろいろお話聞かせていただいた、の○らさん~~着尺を、織られている方です~~
ようやく自分のFBパスワード再登録して、彼女のFBを、見せてもらえました。

細いシルクを、草木染をされて、たかばたで、織られた作品は、見事です~~唸りました~~~~~
何時か、、、たかばたで、ストールを織ってみたい~~夢~~

あ、、そういえば,keikoさんも、織の達人さんでしたね。。
本業が、おいしがしいから、この頃、織は、されていないのかしら?
ナムギル熱は??
チョット、これから,FB訪ねてみましょう~~

21 初心者の織と染~程よい暑さで、糸も触れました~

今日は台風の影響でしょうか?肌寒いくらいの、一日でした~

8月が、暑いという日がなくて、空いた時間に、織と染が、順調にできました。

このブログに、記録を、残しておこうと思った割にずさんです。
染めの過程を、写真に収めていない、、、
これから、その辺を、きちんとメモして、写真も撮っておかなくては、、と反省してます。

綿草木 枇杷<薄茶>ゆーかり
夏用に、ざっくりと織り上げたくコットンストール
淡い黄色<クリーム色>・・・青シソ
黄色・・・ザクロの皮の干したもの
ベージュ・・・濃い色は、冬の枇杷の葉 薄い色は収穫時の枇杷の葉
チョコレート色・・・ユーカリの花と葉<鉄媒染>
青・・・藍<先生が、本格的に染められた>

2シルク紫サツマイモ・石榴・枇杷 藍・既成グレー

緯糸<よこいと>ループシルク
経糸<たていと>既成のシルクウール

紫・・・紫さつま芋
黄色・・・ザクロ
ベージュ・・・枇杷
ピンク・・・紫さつま芋
この季節、使えそうです~

ちかちゃん母
既成のシルク糸で、、、秋を感じながら、、
お知り合いへのプレゼント

お土産キムさん
いつもお世話になってる方へ、今度の旅行の手土産に~~
チョット、上質のシルク、、、織りやすかったです。
気に入って下されば良いなぁ~~

これから、いよいよストール<防寒用>の季節...
あの人、この人、、、贈りたい方のイメージを、アタマに浮かべて、あれこれ考えるのが、楽しい~♪



2017年の夏は~穏やかに過ぎて行った~と思い出したい・・・

今朝6時のあのベルは、怖かった~~″エッ、何が起きてるの?”と、急いでテレビをつけた、、、
N○○のテレビ画面いっぱいに映し出される、情報にに、固唾をのんだ、、
何事もなく、ホッと、胸をなでおろしたものの、、これから、何が起こるんだろう??という不安はぬぐいきれない。
ある予定の不安も、よぎる、、、

本当に、ほんとうに、何事もなく過ごせる平穏さが、壊れませんように、、ただ、それだけを願う。

今年の夏は、天候もおかしくて、夏らしい日<この地は>が、数えるほどしかなかった。
それでも、私の生活は、毎年の夏のイベント<家族が、そろう>は、つつがなく終わり、、、私は、ただただ忙しく働く<笑多分、この時ほど働くときは、ない??笑~>年中行事の、イベント、、、
お盆は、ご先祖様の供養の日だけど、、、我が家は、そのご先祖様たちに、守られて、平和な日々を暮せてる、、そんな事に感謝しながら、それぞれが、集まる、、ありがう!と、感謝しながら、送った2週間のめまぐるしい日々。。

そんな中でも、自分の好きなことはきっちりこなした~~笑~
ナムギルさんの『ある日』が、公開~~
ナムギルペンさんたちと、楽しく鑑賞。。。その後の飲み会<というのか??>
なんと!なんと!パクシニャンさんに、興味がある方が、いらした~~ヽ(^。^)ノ
私の知る限りのシニャンさん情報を、彼女に伝えて、私の手元のシニャン作品を、貸し出した。。。まさか!こんなこともあるんだ~~と、喜びをかみしめた<笑>

それというのも、、、
パクシニャンさんの演技力に再び心打たれた『町の弁護士チョドロウ』を、見たばかりだったので、私の心はナムギルさんと、シニャンさんを、往ったり来たり~~笑~

夏休みキッズケーキ教室も開いた...
子供は、いいなぁ~~
みな真剣に一生懸命ケーキつくりに取り組んでくれる、、そして、“美味しい~”と一生懸命食べてくれる~~いつも、この素直さに、私は力を、もらえる。。。

笑顔の子供に、ひまわりはよく似合う。。。
ひまわりキッズ教室2

オーブンを使わないで、ただ混ぜるだけのレアチーズ、、、旬の桃と、ブルーベリーで、アクセント。
2-1キッズ教室レアチーズケーキ 白桃、ブルーベリー添え

フランスパンにポテトサラダを、くりぬいたトンネルに詰め込んで、、、みな一生懸命作ってくれた。。。
前日に作って冷やしておいた、カボチャのスープ...これも皆飲み干して、、、笑、、うれしい~~
ランチキッズ教室

3つ目の楽しいことは、、、
韓流の始まりから、ときどき会を持つお仲間との飲み会<?笑>
出会った時から、歳の離れた彼女たち、、何年経っても、その差は同じ<当たり前?笑>、、
でも、いつも敬老精神で、いたわっていただけて、、それに甘んじるワタシ。。。
韓流お仲間と言っても、彼女たちは、それぞれに、素晴らしい世界を持たれている方ばかり、、、
とても、学ばせてもらえる、、、
次に会えるのは、、と、その時が楽しみな集まり~~~
いつもは、新大久保での集まりだったが、、今回は諸事情で横浜あつまりになった。
あ、あ~都会!と中華街を歩いた、、おのぼりさんワタシ~~苦笑~

夏を、感じない気象だったけど、私は、いっぱい夏を感じて、8月も終わろうとしている、、、
どうか、どうか、大変なことが起こりませんように、、、
子供たちの笑顔が輝く社会が、続きますように、、、
不穏な動きと、真夏の暑さが戻ったような、、、8月29日の午後。。。












キム ナムギルさん映画~「ある日・어느날/オヌナル」シネマートで公開~~

4月にソウルで観た「ある日・어느날/オヌナル」が、昨日から、封切られました。
ナムギルファンお仲間と、一緒に、観ることに~~<それぞれの、場所から、集合>

DSC_0174.jpg
シネマートのポスター

それにしても、日本の映画界は、どうして「ワンデー/悲しみの消えるまで」なんて、ロマンチックな、タイトルに、変えるのだろう??
いつも、不思議な気がする、、、「ある日」で、いいのになぁ~~

日本で受ける映画だと思った、、とおり、初日の入りは、かなりのものだった。

字幕付きで観ると、もっと、心に入ってくるかと、思っていたけど、、字幕なしで、見たときのほうが、ジンと来た、、???なぜ?
多分、、言葉がわからない分、俳優さんの演技で、心情を、深く読み取れたから、、だと思った。
字幕を追う分、演技者に向く目が薄れるから、、と、チングが、言われた。

それにしても共演者チャン ウフィさんの、自然な演技~~引きこまれた~~
ナムギルさん、、ガンバレ!!

ぁ、、ナムギルさんも、素敵でしたが、、<カッコいいとか、、言う素敵!ではなく、、役にとても溶け込んでいた、、
特に後姿が、なんともいい味を出していた、、>

ナムギルさん、セクシーさを、消して、ほんとに、普通に、、普通に、、、
ワタシは、こういうナムギルさん映画が、好きだ。
ナムギルお色気が、苦手と言われる方も、ぜひ見てほしい~~
観客動員数増えて、各地の上映先が、増えることを、祈りたい。

いつも出会えない、ナムギルファンと、アフター映画楽しめるひとときが、、、映画より楽しい、、笑。。

でも、もう一本観た<チングの一押し映画>『동주/ドンジュ<韓国タイトル>空と風と星の詩人』は、とても深い映画、、、心に染み入る、、、美しい彼の詩が、、、。
今まで、ワタシは、知らなかった、、、日本で、獄中死された、詩人ユン・ドンジュの生涯。。

映画上映前に、この映画の主人公紹介トークタイムが、あった。。
ワタシは、国民的詩人という事も、何も知らなかった、、、韓国に関心を、持ちながら、スキ~と言いながら、、、こういう歴史的な事知らなかった、、なんだか、恥ずかしいが。。。
まして、、、トークの方が、言われた・・・『共謀罪』が、取沙汰された頃<戦前の治安維持法と、絡めて?>新聞にも、この方の記事が、出ていたというのに、、、

韓国の国民的詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)の生涯を、「王の男」「ソウォン 願い」のイ・ジュニク監督がモノクロ映像で映画化した伝記ドラマ。
日本統治下の朝鮮で生まれたドンジュは詩人となる夢を抱くも、作品を出版できないまま27歳の若さで非業の死を遂げた。死後に発表された生前の作品の数々はその生き様とともに評価され、国民的詩人として親しまれるようになる。激動の時代を駆け抜けたドンジュの青春の日々を、独立運動に身を投じた同じ年の従兄弟・宋夢奎(ソン・モンギュ)との交流を軸に描き出す。

『ドンジュ』作品紹介より~~

27歳で、非業の死を遂げなかったら、美しい詩を、もっと、いっぱい残されていただろう~~それを思うと、こころが、痛くなる、、
劇場で、『空と、風と星の詩』の、一偏を印刷したチラシをいただいたのに、、失くした?!美しい詩...
国民的詩人と言われる彼の詩を、読みたくなった。

夏模様~涼しさ、、、ちょっと感じる??~

梅雨明け宣言を、聞いた日から、毎日夕立のような雨が続いてるこの地...

夏は、切り花が、持たない、、、が、少しでも、涼しさを呼びたくて、草花のようなお花を、ありあわせの花器<ガラス瓶、、etc>に入れて、暑さをしのいでいる。
クーラー嫌いの私の涼みかたです~

夏草?
毎年夏は、この雑草のような涼しげな花?を、容れているのに、、、いまだに名前が覚えられない。。
黄色い花は、グロリオサ、、

えりんじゅ
エリンジューム<この時期に、珍しく長持ちする花> 我が家では、珍しく10年以上育っているポトス、、チョットひと枝?<葉?>この黄緑の葉の色が、好き~~

ストロベリーワイルド
ベランダのプランターで、ワイルドストロベリーが、次々と赤い実をつけてくれる、、同じくベランダの植木鉢で、元気に育っているこのグリーンの雑草のような葉を、ガラス瓶に~~
何か、かわいくて、テーブル、、出窓に置いて楽しんでいる、、、イチゴ、、食べても甘くておいしい~~

高価な飾り物?のない殺風景な、おんぼろ我が家、、、お花が、癒してくれる~~夏は、緑にいやされる~~

⑳初心者の織と染め~草木の色は、いやし~

染めブルーベリー
ブルーベリー、コットン染

先に書いたブルーベリー摘みで、自分で摘んできたブルーベリーを、ジャム<ソース>にした絞ったカス<皮>で、染めてみました。
私の草木染は、経験一年、、、堅牢度とか、全く「??」です、、、一人、、楽しむだけ。

と言いながら、やっぱり誰かに使ってもらいたい~~と、押し付けプレゼント。

今回は、草木染大好きな遠くに住む友人に、プレゼント、、、コットンと、バンブーの、夏用のストールを、織りました。
さんプレゼント園田

素材は・・・コットン
枇杷
青シソ
ユーカリ
貝紫<ダイセンセイ<ニックネーム>の作品>
ダイセンセイの藍染<バンブーは、~夏に涼しい>
赤い経糸は、既成の濃い色のコットンを、藍ガメにつけたもの
全部草木染~~
ようやく、自分が納得する作品が出来たような、、、。
・藍生葉・藍・枇杷・シソ

↓ダイセンセイ<ニックネーム>が、織られている、秋仕様の、ストール<手紡ぎ茶綿と、バンブーの藍染コットン>
田嶋さんの藍ストール
やっぱり、わが作品とは、、違いますね~~当たり前(~_~;)
ダイセンセイ<ニックネーム>は、織と染の先生では、ない!という事でダイセンセイと、敬意を表して呼んでます<笑>、、、本職は、手芸屋だと、、笑

7月のケーキ教室~暑気払い~

少しずつ変化する、わがケーキ教室...
今月は、6月から長く続く暑さしのぎに、夜開催、、、飲み会。

いつもの私の相変わらずの、手作りおつまみ、、、皆さんが、持ち寄ってくれたお酒類...<写真撮るの、またまた忘れ>で、一晩?盛り上がりました。
スパークリングワインで、まずは、ありがとう~乾杯~」暑気払い』飲み会

今回のメインは、チャプチェ...
韓国料理は、お酒によく合いますね~~

デザートは、テングサを使った本物ところてん<お仲間が持参>、、ヨーグルト<水分抜き>に、下で書いたブルーベリーのソースかけ、、青梅まりも煮添え、、、コレ写真撮るの、忘れ~~要領悪いんですね...

今回の食事会を機に、これからのケーキ教室、、カンタン<ここ一押し!>美味しい、お惣菜教室にすることに、決定~~
ナムギルさんの、お言葉をお借りすれば、、、「私の引き出しが、12年間で、空っぽ・・・」
何しろ、勉強嫌いな、私、、とても研究家には、慣れない。。。
私のモットーは『いかに、楽して、美味しいもの作る??と、添加物で、ごまかさない。。。アンチョコは、得意なんですがね...』

この教室のなまえ、、なんと付けるか?目下思案中.。。