FC2ブログ

のんべんだらりん~~韓国ドラマをみながら~~

キム ナムギル愛はつづく~^^+パク ボゴムクン、、ネリサラム?
2019年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年02月

2019年12月の料理教室

昨年の記録
12月・・・クリスマスの月だけど、、、無視?しての教室(-_-;)
クリスマス2012

5.jpg
パーティ用?お稲荷さん<ちょっと乱雑?今はやりの映え?とは、真逆~ネライ?笑>
食べると、おいしい~<自己アピール?>
☆今月の献立
いろいろ作る~
★レンコンとステーキ牛の揚げ焼きすき焼きたれ煮込み
★春菊胡麻和え
★レンコン甘酢漬け
★カブのお吸い物
★人参、カズノコ、ヒジキ松前風漬け<お正月料理でした~>

2.jpg
★アップルパイ
時間差攻撃?
食後に、作りました~アツアツを、いただくのは、手づくりの特権?

4.jpg
★スィートポテトパイ
お仲間が、産直のおいしい安納芋を、持ってきてくれた、、、
パイ生地に包んで、これも、熱々を、食す。
先日テレビ料理番組で、仕入れたばかりの、作り方。
焼き芋で、作る~これは、いい...
簡単だし、ほくほく感が、損なわれず、何よりラクチン~~おいしい仕上がり~
安納芋のおいしさが、倍増?
3.jpg

今月は、盛りだくさんの献立で<簡単だけど>、皆さんお疲れ様!!

この記録は、お正月も過ぎて、8日~~ようやく自分時間ができた、、、。

クリスマスカード~なんと、美しい日本語~

박보검군에서
真心の、こもったクリスマスカード
1カード

2.jpg

温かいメッセージ~ボゴムクン、ありがとう~

音楽祭のホストで、来日した彼の、バッジで、ファンまでもが、ボゴムクンの気持ちを、知りたいと、、、
公式のコミュニティーで、騒いでいたのに、驚いた。
いつか、、、こんなことが、あるやもしれぬと、、内心思いながらも、、、
今のかの国との、ぎくしゃくした、関係に、、、

でも、だからこそ、、、人と、人の関係は、永遠に、変わらずにと、願い続けてる。

ボゴムクンは、ハングサラム、、、どんなにつらい立場か、、と、思うだけで、心が苦しくなっていた。
ボゴムクン、、、無視してもいいだろう、、質問に、コメントを、いれてくれていた。
『歴史を記憶するということは、憎むという意味では、ないです、、、、

愛を受けて愛を分かち合いながら、、、』

どんなつらい気持ちで、これを、書いてくれたんだろう~と、思うと、胸が痛んだ。

いつものメッセージと、変わりなく祝福しますと、しめくくり...

ボゴムクンの誠実な気持ちが、受け取れるコメント...

そして、今日日本公式から、ボゴムクンのクリスマス&ハッピーニューイヤーの、カードが、届いた。
去年より、一段と、上達した、日本語が、びっしりと書かれたメッセージ...
忙しさ、この上ないだろうボゴムクンが、一生懸命日本語勉強に励んでいることが、読み取れる、、、
そして、イルボンファンへの、感謝の気持ちが、溢れている文面...
温かさが、伝わる。。。

감사합니다 보검군!!
언제나 머리서 보검군의 할약을 빌고 있어요.

좋아합니다~

㊼初心者の染と織り~久々の草木染め~

お知り合いから、ザクロを、いただいた。
皮を、ほして乾燥させて,染液をとり、キャッシュウールを染めた。
ウール染めは、本当は、洗剤で、油分を、落として、温度を、みながら染液につけるという、
きちんとした、染色方法があるのだが、、、。

今回もまた、横着して、細いキャッシュウール、、、、で~~

昨年試しに、やってみたら、案外いいんじゃないと、、勝手に納得!
<ダイセンセイは、この安直に、驚いていたが>

ザクロ染<銅> 梅の枝<鉄>二点<ユーカリに、重ね初め>7

右端・・・少し黄土色っぽいのが、ザクロの皮<銅媒染>

左は、梅の枝<3年物?>
濃く染まっている2点は、ユーカリで、染めた上に、重ね初め...

昨年、ザクロの皮で、染めたシルクは、もう少し黄色が、濃く出たような...
梅の枝も、シルクだと、銀鼠色に、なるというのだが、、、
どんな色合いになるのか、、出来上がりが、楽しみなのも、面白い!!

早速いただいた、方に、差し上げるつもりで、緯糸に使って、織り始めたが、、、ちょっと、想像と、違って、断念。。。
この色合いを、生かすには??考え中~~

㊻初心者の染と織り~初めて紡いだ糸で~

ようやく一枚分のストールを、織る羊毛が、紡げた...
ただし、、、緯糸分のみ、、、経糸は、ダイセンセイが、紡いだ糸。
まだ不安定な私の紡いだ糸は、経糸には、向かない。。。(-_-;)
自分用に、貝紫のシルク糸<これは、染めのお師匠さんから、いただいた>を、アクセントに...

~初めての手紬糸で 2
織り機に経糸を、かけた
<ダイセンセイの、携帯で>
手紬糸は、摩擦に、弱い.
麻糸を、添えて、、出来上がった時点で、引き抜く。

織りあがり~
製作中m作品 2b

縮絨して、完成~
羊毛とシルク、、縮絨率を、心配していたけど、案外うまくいった、、、みたい?
>初めての手紬<貝紫

旅から、帰って、お世話になったキムさんへのお礼のプレゼント、、
あったかいダイセンセイの手紬糸、使用...ストールを、織った。
いつも、端々の、いい加減さが目立つ私の作品、、、今回は、仕上げを、急いで、より、雑さが、目立った。  (-_-;)
人様に、差し上げて、よいの?と、悩む、、、

キムさんへ 手紬・メリノウール
赤の、メリノウールを、アクセントに、いれたら、なんだか、女学生のマフラーになってしまった。
まだまだ、修行が、足りぬ~~勉強しなきゃ!!

次のソウル歩きでゆきたい場所~ナムジャチングの、ロケ地美術館~

ドラマの中でジニョク<ボゴムクン>が、美術館巡りが、好きな代表<ソンヘギョ>を、案内した、自分の住む町の美術館?
小さな川沿いを、代表を、案内して、歩くボゴム君...
「えっ、、これが、美術館?」と、驚く代表に、これが、わが町の美術館と、、、得意げに絵の説明をしながら歩く。

代表が、ジュニョクへの思いを胸に、一人夜ここを、訪ねる、、、なんと、偶然<以心伝心?>ジュニョクも、ここに。
ドラマの中の私の、好きなシーン...

それを、キムさんに話していた、、後日写真が、送られてきた~~
今度は、ぜひ行きましょう!!と、、、
ロケ地「ナムジャチング」

駆け足のソウル歩き~11月のソウルは、何度目だろう?~

仕事を、持つ友人が、なか一日の短いソウル旅行を、計画、、ひとり旅の彼女の計画に無理やりに
の、、今回の旅行...

今。いろいろと、騒がしい韓国だけど、、、どうしても行きたくて、乗っかった~

ところが、3日前、家庭の事情で、友人はゆけなくなった。
何度目かの一人旅?
慣れているというものの、この時期少しの不安抱えて、出発。。。

中、一日の旅、、、史劇好きの友人は、ドラミア撮影所<今は、チャングム テーマパーク>を、予定していた。
お馴染みの、キムガイドさんに、お願いして、半日テーマパークツアーに~~
2度目のドラミア、、、
あの頃は、「善徳女王」撮影場所というので、盛り上がったが、、、笑、、
今回の、目的は、、「雲が描いた月明かり」撮影場所~~?
いろんなシーンが、よみがえり、また新たな感動?があった。

ご一緒した、関西方面の2組さん、東京の、若いとても楽しい、6人で、和やかなツアーになり、何よりだった。
1チャングムテーマパーク
チャングムテーマパーク入口
寒いことを、覚悟していたら、なんと、こんな青空の、ハイキング日和。
山の中に作られたテーマパークの、坂道を心地よく、スイスイと~~

4チャングムテーマパーク

9.jpg
撮影のために、作られてる建物とは言え、、、こうして写真に収めると、朝鮮王朝時代が、しのばれる。
キムガイドさんが、いつものように、いろいろと、王朝時代の歴史を、ドラマの解説も、交えて、説明してくださった。
改めて、韓国時代劇ドラマ<映画>を、見直してみたくなる。

8.jpg
ここは、「昌徳宮・チャンドックン」
その時々の、ドラマで、この石畳が、出てくる、、、
実際に目にすると、狭い、、、だが、ドラマの中では、とても広くかんじる。
映像のマジック!

5チャングムテーマパーク
もう一週間、早ければ、この山全体の、美しい紅葉が、見られたんだけど、、それを、ちょっと、期待していたので、ザンネン!

ツアー後、一人の私を、気遣って、キムさんが、明洞の街を、一緒に過ごしてくれた。
いつも、本当に、やさしいキムさん!

2大根スープ
キムさんが、ご馳走して下さった大根葉のスープ...
これは、ボゴムクン、おすすめのスープ、、、ラッキー(^-^)/<素朴な味が、ボゴムクンらしい、、、前回の、おからチゲも、、、、>
テーブル、いっぱいのおかずも、韓国らしい..<バイキング形式?、、、ドングリが、おいしくて、お替わりした>

김보경씨~
本当に、お世話に、なりました。
一人旅も、キムさんのおかげで、何の不安もなく、楽しく過ごせました~~
初めて、訪ねた15年前と、変わらず、ハングサラムは、温かだった。
夜明洞聖堂
夜の明洞聖堂、、、明洞キルを、一人歩く、、、ここは、慣れた通りだから、、。

朝明洞聖堂
ホテルの窓から~~朝の聖堂。。

~金浦から2
少し雨が、パラついていたソウル、、日本に、近づくにつれて、空があかるくなり、、、
こんな雲の上を、飛んでいる。

短い2泊のソウル一人旅も、また、楽しい思い出に~~

一日、お世話になった キムさん~감사합니다 !!