のんべんだらりん~~韓国ドラマをみながら~~

キム ナムギル愛はつづく~^^
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP独り言/ホンジャマル ≫ 『ちりとてちん』は、永遠ですぅ~草若師匠、安らかに...

『ちりとてちん』は、永遠ですぅ~草若師匠、安らかに...

今朝でかける途中の車のラジオで、俳優の渡瀬恒彦さんの訃報の知らせを、聴きました。
驚きました...

ついこの間も、ここに来てくれるマコヒトさんのところに「ちりとて」は、不滅ですぅ。。。私のなかで永遠ですぅ。。
と、、書いたばかり。。。
「ちりとてちん」が、始まるときに何よりも、楽しみだったのが、渡瀬さんの、落語家師匠、、あのチョットカッコいい、若い渡瀬さんが、どんな師匠演じるかと、、、ワクワクしたのは、つい昨日のことのように、思い出す。
このドラマは、いえ、、私の中の草若師匠は、不滅~~です。

一門の皆さんと一緒に、ご冥福お祈りいたします。

Comment

びっくりしました
編集
そうですね、ちりとてちんの草若師匠は永遠に不滅ですよね。

思えば、kikiさんのお師匠さんの話題に掛けて、唐突に
「ちりとてちん」の話題を出してしまったのも、虫の知らせ
だったのでしょうか・・・。
というか、私にとって「師匠」イコール「草若師匠」という
図式となっているんです。

どっぷり「ちりとて」にハマった後に、制作発表当初の渡瀬さんが
話されているのをみましたが、落語家の役は一番苦手?みたいな
事をおっしゃっていました。
でも、それを乗り越えて、粋で颯爽とした落語家をステキに
演じてくれた事、忘れません。

どうぞ安らかにお眠りください。
2017年03月17日(Fri) 11:32
『ちりとて』は、永遠ですぅ~
編集
☆マコヒトさん~~

時々DVD観ていたんだけど、、、あの日から、ほぼ夜な夜な『ちりとて』に浸ってます。
こんなに、面白くて、人情が、描かれてるドラマ~まるで落語世界~最高のドラマでしたね。

>制作発表当初の渡瀬さんが
話されているのをみましたが、落語家の役は一番苦手?みたいな
事をおっしゃっていました。

それは、見逃してました~~ザンネン~~~
渡瀬さんの師匠は、ほんとに、粋でしたね~~
あの、柔らかさ、、、ホンワカ感も、素敵でした...。

関西弁が、すごくいいなぁ~と、思っていたら、出身は、淡路島だったんですよね。
これからも、ちりとて話、、時々させてね。。。

2017年03月22日(Wed) 19:16












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL