FC2ブログ

のんべんだらりん~~韓国ドラマをみながら~~

キム ナムギル愛はつづく~^^
2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOP趣味 ≫ 3月~雛の月の~料理教室

3月~雛の月の~料理教室

DSC_0291.jpg


3月3日・雛の節句はとうに過ぎたんだけど~~3月だから、、、マッイイカッ~
と、今月の献立は、春のちらしずし

それと、ナムギルさんのファンミの翌日だった、、思いっきり手抜き料理<毎度のこと~(-_-;)>
☆菜の花のチラシ寿司<菜の花・錦糸卵・いくら・ホタテの甘辛煮を、散らして>
☆菜の花のお吸い物<菜の花・なると>
☆ウドのぬた和え<ウド・蒲鉾~本当は、イカが、いいんだけど、何しろ前々日準備のため>
シ菜の花のチラ

故郷の四国は、何か事で、人が集まるときは、コノちらし寿司が、定番おごちそう…
生まれた我が家は、錦糸卵・小エビ<えびジャコ>・アナゴ・高野豆腐・しいたけ・きぬさやを、上に散らしていた。
海に近いからか、、えびジャコは、絶対に、欠かせないチラシの飾り。

料理教室のお仲間のひとりが、九州から、四国の方に嫁いで、お寿司の卵を、焼いてと言われて、お寿司の卵、と言えば、‘海苔巻’の具と思って、厚焼き卵を、焼いたら、薄焼き卵<錦糸卵>だった、、、と。
それぞれの地方で作る家庭のお寿司は、違うんですね。

私もこの地に引っ越してきたとき、食べたおいなりさん<きつね寿司>の中身に、何も入っていない酢飯だけだったとき、あれっ!?と、思った。
食べるものの味付けも、作り方も、、ほんと、西と東、かなり違いが、あるんだと、、30年経った今でも、まだ新しい発見がある、、、。

今月のデザート
☆レモンシフォンケーキ
7ケーキレモンシフォン

教室というより、お話しの場、、目新しさは、何もないけど、皆様喜んでくださることが、ありがたい。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL